MENU

フォアダイスがお酢で治せるって本当なの?

お酢

性病にかかってしまったら、恥ずかしいなどと言っいる場合ではないので、誰もが思い切って病院に行くでしょう。ところが、フォアダイスは病気ではないので病院に行く必要はありません。しかし、亀頭の部分にブツブツがあるのですから、見た目が悪く女性に嫌われたり、性病と間違われたりするのではないかと心配になってきます。そうなると、自分で何とか治せないものかと考える人が多いようで、インターネットなどで検索するとさまざまなフォアダイスの治療法が紹介されています。フォアダイスはうまく毛穴になりきれなかった皮脂腺に皮脂が溜まってできたものですが、皮膚科で液体窒素を使ってイボと同じ治療をすることがあるため、イボと同じような治療をすれば自分でも治せると勘違いしている人も多いようです。しかし、腕や背中にできたイボとフォアダイスとでは、できている物自体が違いますし、できている場所が違います。イボを液体窒素で取るので、自分でドライアイスを使って取ろうとする人や、イボ除去用の市販の薬を使おうとする人がいますが、ペニスのようなデリケートな部分にドライアイスやイボの薬を使ってはいけません。米酢でイボを治療するという民間療法があるため、フォアダイスも米酢で治るという情報もありますが、こちらも根拠がないようです。米酢の場合、アルコール分が含まれていますから、ペニスに塗ったりしたらしみて、大変なことになりかねません。

【フォアダイス除去の詳細】
フォアダイスの治療除去はこちら