皮膚科を受診すればフォアダイスは治療できるのか?

MENU

皮膚科を受診すればフォアダイスは治療できるのか?

さてフォアダイスを積極的に治療しようと決めたとき、何科を受診するのかというのは大きな問題になるかもしれませんね。まず、フォアダイスは病気ではなく、保険の適用外であることから、一般的に保健医療をしている科では治療ができません。つまり、皮膚科や泌尿器科にいっても、治療の必要はありませんといって返されてしまうのですね。ですから、性行為の経験がない等で確実にフォアダイスだと分かっている場合には、皮膚科にいくことはおすすめできません。時々、違法ではありながら、フォアダイスに保険適用の病名をつけて液体窒素で治療するという方法を取っている医師もいるようです。もちろん、そのような医師に出会うことが出来れば、治療費が安く済みますが信頼性には欠けますね。ただ、一般的に皮膚科ではフォアダイス治療をしないので、たとえ受診したとしても、時間の無駄になってしまうかもしれませんね。私は泌尿器科を2つまわりましたが両方とも治療してもらえませんでした。フォアダイスを治療する際には、美容外科や形成外科を受診するようにしましょう。

【フォアダイス除去の詳細】
フォアダイスの治療除去はこちら